テーマ株マイスターは株のトレンドを掴むのに最適!

テーマ株とは?

人工知能

新製品や新技術が開発された時、政府の政策や社会問題によって株式市場にも注目が集まりますが、その話題のテーマに関連する銘柄に多く資金が流入する事をテーマ株と言います。人工知能やバイオなど将来性のある業種がテーマ株になりやすく、数ヵ月で2~3倍、時には10倍と突然値上がりしていくのが特徴です。ちなみに値上がりのきっかけはテレビや新聞など各種報道、仕手筋による仕掛けなどがあり、テーマ株を見つけ出すには社会のトレンドに敏感になって、常に情報収集していく事が大切です。

テーマ株のメリットとデメリット

利益

テーマ株が個人投資家から人気の理由は、株価の値動きのスピードが速く、数ヵ月から1年程度という短い期間で大きく株価が上昇するためです。通常の銘柄では実現しにくい上昇率で、短期間で大きな利益を得たい人にとっては、まさに理想的な投資対象となります。また、効率良く利益を得るには、関連する銘柄も狙い目です。最初の銘柄ほど値上がりはしなくとも、後追いの銘柄もそれなりに利益が見込めるため、初動に上手く乗れば大きな稼ぎが得られるのです。一方で株価の値動きのスピードが速い事は大きなリスクにもなります。テーマ株は人気が去るのも早い傾向にあり、狙い目だと思って慌てて購入しても株価が急速に値下がりして、大きな損失を被る可能性はあります。つまり暴騰と暴落がセットになっているため、買い時と売り時を見極める力が必要になります。

テーマ株マイスターから情報をリサーチするも良し

初心者マークとアドバイスしている投資顧問

テーマ株にて成果を出すには、テーマや銘柄選び、売買のタイミングが大事です。株価の値動きのスピードが速いため、平日の昼間に株価をチェックできる環境が望ましいですが、他に仕事を抱えているとなかなか続けられないものです。自力で情報収集が難しい場合は、テーマ株マイスターを利用するという方法もあります。テーマ株マイスターとは、日本株に特化した投資情報サイトの「株マイスター」を手掛けており、テーマ株にフォーカスしたオウンドメディアです。

一般の個人投資家では入手困難な情報を提供し、的確な助言をして会員をサポートしてくれます。旬のテーマ株は何なのか、テーマ株の見つけ方などは誰もが気になる情報ですが、市場の流れを瞬時に読み取り、情報収集と分析をしっかり重ねて推奨銘柄も決めていきます。また、単に銘柄名を伝えるだけではなく、買いと売りのタイミングも明確に指示を出す事で、可能な限り会員の損失を防いでくれるのです。推奨銘柄以外の気になる銘柄、投資に対する疑問など、何かしら不安や疑問点がある場合はサポートデスクにて相談も可能です。会員のレベルやニーズに合わせたアドバイスが貰えるため、テーマ株の勉強がしたい初心者にとっても便利で有効なサービスと言えます。

関連記事
投資で小遣い稼ぎをしている女性
投資顧問になるにはどのような資格が必要?